我が家には、10歳の男の子と7歳の女の子がいます。二人ともレゴが大好きです。

はまったきっかけは、親戚から譲ってもらったレゴ・デュプロシリーズという、大きめのブロックの積み上げ遊びからでした。年齢は1歳くらいからです。

そのころはまだ、積み上げるといっても上にちょこんと乗せる程度。そして口に運んでは舐めてしまいます(笑)。なので、口に運ぶうちは数は少なく、そして、遊び終えたら水でザーっとあらっていました。そのうち口に運ぶことはなくなり、自然と立体的な形のものを作るようになっていきました。それが2歳ころだったようにおもいます。

そのころ、近所にアウトレットショップがオープンし、レゴショップに頻繁に足を運ぶようになりました。すると不思議なもので、子供と一緒に私たち大人もはまってしまったのです。積み上げて形作る作業から得る達成感がたまらず、デュプロから、普通サイズのレゴブロックで遊ぶようになっていきました。

アウトレットのお店では、型落ち商品が激安で買い求めることができたので、警察シリーズを主に購入しました。作っては壊し、また作っては壊し。そのうち、オリジナルで7階建てのビルをつくったり(それっぽくエレベーターを作ったり)、キャンピングカーもオリジナルで作ったり。5歳ころにもなると、完全にオリジナルのものばかりを作るようになってましたね。

下の子の方は、3歳くらいまでは上の子と同じ遊び方だったんですが、さすが女の子。上手におしゃべりをはじめるようになると、上の子のレゴシリーズの色合いが暗いと文句をいうように(苦笑)。そこで、かわいい色合いのレゴフレンズのシリーズを購入。

すると組み立てた家を壊すことなく大事に飾るように。もし壊れてしまっても、また同じように組み立て直して遊びます。兄妹、遊び方はやはり違いますね。

二人の共通の趣味として、互いが作ったものを見せ合ったり、遊びあったりしています。長く長く遊べる商品だとおもいますよ。

3歳ごろからずっとレゴブロック遊びをしていますが、14歳の今も時間があるときにはレゴブロックで遊んでいます。

レゴブロックは最近、アートや算数の概念を学ぶことができる遊び道具としてとても注目されていますね。レゴブロックは無限にデザインを変えていける可能性があります。

そのデザインの種類もまた無限であるわけです。私自身は小さいころあまりブロックで遊んだ記憶がありません。

そういうことがあまり楽しいと思わなかったのかもしれません。結果、数学やアートは苦手で今もあまり得意なほうではありません。

又、Haba社のクリエイショナリーというレゴのゲームもありますが、これは、カードを引いて、その絵を見てレゴで形を作り、それを見たプレーヤーが何を作ったか当てるというゲームです。

これは、かなり難しい「タージマハール」とか、びっくりするようなものも作らないといけないので、作るほうも大変ですが、それを見て答えをひねり出すほうもとても大変です。

それでも作る人によってレゴの使い方や出来上がった形が違うので大笑いになり、おもとろいゲームです。家族でやると意外と大人がへたくそだったりして笑えます。

「なし」というカードもあったりして、そんなのどうやって作るのか?というものもあります。

最近では従来のレゴブロックだけでなく、例えばスターウォーズに出てくる宇宙飛行船を作ることができるセットになったレゴも売っていますが、あれは決まったデザインに沿って作るので想像性を鍛えるためにはあまり役立たないかもしれません。

難点はというと収納場所でしょうか。それから作った素晴らしい作品を壊したくないときには写真を撮っておくと便利です。

レゴブロックは色もビビットなので、小さな子供が色を覚えるのにも最適だと思います。一つ注意をしなければならないのは、2歳以下だと口に入れてしまうことでしょう。

上の子が2歳だったころに、学研からでているニューブロックを購入しました。

最初は、少しパーツを組み合わせては終了というかんじでした。むしろ、親が組立たものを壊したりして遊んでいたのですが、4歳になったので今では、自分で組み立てて、大きな飛行機やらなにやらつくっています。

けっこう一人で集中してつくって遊んでくれているので、今はかなりこのおもちゃに助けられています。

そして、下の子が産まれ、この子は女の子だったので、ニューブロックはどうかな、遊ばないかな、と思っていたのですが、意外にも熱中して遊んでいます。

兄が熱中してつくっているのをみているからでしょうか。1歳頃から自然と兄がつくったブロックをもったり、振ったり、たまには壊したりして遊んでいます。男の子でも女の子でも遊べるなんてすごいなぁ、と思います。

このニューブロックも最初はトーマスのセットを購入していたのですが、私がなんだか物足りなくなり、買い増しをしました。

普通の基本のセットと消防車のセットを買い足しています。3セットくらいあると、かなり大物も作れるので、満足しています。

ニューブロックを買ってよかったと思うのは、下の子が何でも口に入れる時期でも、安心して上の子に遊んでもらえるところです。

レゴのおもちゃなんかだと、飲み込んでしまうのではないかというのが不安でなかなかだせなかったと思います。

でも、このニューブロックはある程度大きいし、ソフトブロックなので、あまり踏んでも痛くないので、安全性に優れていると思います。

こういう点は下の子がいる方にもオススメできる理由かな、と思いました。

ニューブロックもいろいろパーツがあるので、いろいろみると楽しいです。公式ホームページでは単品のパーツでの購入もできるので、助かります。男の子も女の子も楽しませてもらったおもちゃの一つです。